MT3.01のphp化

MTのphp化とページ分割をやろうと思い検索してみたのですが、人によってやり方が違い、MTのバーションに関してもどうやら3.0以前(2.Xから3.0へのアップグレードも含む)の物がほとんどのようです。 本サイトは3.01の新規インストールなので同じやり方で特に問題は起こらないのだろうかと懸念し、3.0でのやり方をググってたらMT日本語サイト「MT3.1の主な新機能について」の記事が目に付きました。

Movable Type 3.1の主な新機能:
テンプレートごとに管理可能なダイナミックPHPページ生成: テンプレートごとにダイナミック・ページとして生成するかスタティック・ページとして生成するかを指定できます。これによりウェブログ作成の容易性とトラフィックによる負荷のバランスを取ることができます。たとえば、記事配信用のXML(RSS)ファイルのようなアクセス頻度の高いドキュメントはスタティック・ページにすることで、高速に転送が可能でありながらサーバーの負荷を下げることができます。また、個別記事のアーカイブなどは、ダイナミックページにすることでテンプレート全体を変更するような際にページ再構築の手間を省けます

これだ!

この新機能に対応するDBはMySQLのみらしいのですが、本サイトはMySQLなので問題がないので、ここは3.1日本語版のリリースを待ってみるかという結論に達しました。 サブカテゴリーの機能も良いですね。日本語版のリリースが米国リリースの45日以内ということは今月中旬頃でしょうか。

この記事についての情報

似た内容の記事

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: http://www.lucky-bag.com/mt/mt-tb.cgi/356

Comments