あなたは大丈夫?

マイクロソフト(株)は13日、Windows XP SP2(以下、XP SP2)で10月版のセキュリティ修正プログラムが正常に適用できない場合があることを発表した。

XP SP2の自動更新ではプログラムを適用する際に、再起動を要するプログラムの場合には自動的に再起動するオプションが用意されています。しかし、今回の10月版修正プログラムを適用する時にこの機能を利用するとインストールが途中で停止してしまう場合があるそうです。この際、手動で再起動すると、インストールが失敗しているために、最悪OSが起動できなくなってしまうらしい。そうなってしまったら、回復コンソールから復帰するしか無いのですが、プリインストールのPCの場合には、インストールCDがなかったりするので、最悪ですね。自分の場合は、Windows Updateからインストールしたので大丈夫だったのですが、普通の人(パソコンに詳しくない人)がこのアクシデントに見舞われたら悲惨です。Microsoft、大丈夫か?!

この記事についての情報

似た内容の記事

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: http://www.lucky-bag.com/mt/mt-tb.cgi/352

Comments