最近のコメントに関して

右サイドに最近のコメントを表示していますが、同一名称で異なるリンク先を示すことはウェブ内容アクセス指針1.0用技術4.6では好ましくないとされています。当サイトではコメンター名が該当コメントへのリンクとなっていますので、title属性をつけて区別することにしました。実は、前からこの仕様にしていましたが、一応覚え書きとして記しておきます。

<h2>最近のコメント</h2>
<ul>
<MTEntries recently_commented_on="5" sort_order="ascend">
<li><a href="<$MTEntryPermalink$>"><$MTEntryTitle$></a>
<ul>
<MTComments lastn="10">
<li><a href="<$MTEntryPermalink$>#c<$MTCommentID$>"><$MTCommentAuthor$></a> <$MTCommentDate format="%y.%m.%d"$></li>
</MTComments>
</ul>
</li>
</MTEntries>
</ul>

上記MTCommentsのhrefにtitleとして<$MTCommentDate format="%H:%M"$>を使い、コメントされた時間を24時間表記で割り当てました。

<h2>最近のコメント</h2>
<ul>
<MTEntries recently_commented_on="5" sort_order="ascend">
<li><a href="<$MTEntryPermalink$>"><$MTEntryTitle$></a>
<ul>
<MTComments lastn="10">
<li><a href="<$MTEntryPermalink$>#c<$MTCommentID$>" title="comment at <$MTCommentDate format="%H:%M:%S"$>"><$MTCommentAuthor$></a> <$MTCommentDate format="%y.%m.%d"$></li>
</MTComments>
</ul>
</li>
</MTEntries>
</ul>

リンクにマウスオーバーすると、コメントした時刻がツールチップで表示されます。

入れ子になっている状態を表すためのCSSは「MTのサブカテゴリ導入」の後半を参照。

日付タグのformatに指定できる形式

%A
曜日名:例)Tuesday
%a
省略した曜日名:例)Tue
%B
月名:例)November
%b
省略した月名:例)Nov
%d
日付の2桁表記:例)09
%e
日付:例)9
%H
24時間表記:例)19
%I
12時間表記:例)09
%j
該当年の通算日数:例)313
%k
24時間表記で一桁の時は前にスペース:例) 7
%l
12時間表記で一桁の時は前にスペース:例) 7
%M
分:例)07
%m
数字の月:例)11
%p
午前午後:例)AM/PM
%S
秒:例)07
%X
一般的な時刻表記:例)7:30 AM
%x
一般的な日付表記:例)November 9 2004
%Y
西暦の4桁表記:例)2004
%y
西暦の2桁表記:例)04

この記事についての情報

似た内容の記事

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: http://www.lucky-bag.com/mt/mt-tb.cgi/327

1億エントリーに挑むブログ - サイドバーに最近のコメントを表示させてみる (2005年3月18日 03:03)

最近コメントを頂いたりするようになり、コミュニケーションする楽しみができました。 そんな中、最近のコメントなどの項目をサイドバーに表示させているサイトをよく見か... 続きを読む

Comments