徒然

最近、年齢とともに妙に涙もろくなってきた気がする。昨日「一万人の第九」なんて見てたら、圧倒されて涙出そうになった。あれ、現場にいたら絶対泣いちゃう気がする。ちょっと前にも報道ステーションでゴスペルかなんかを見た時も結構きたんだけど、やっぱり音楽の持つパワーってスゲェなって思ったり。

若い頃、バンドで飯食おうなんて本気で考えていたことも、今となっては良い思い出だったりするわけで、そういやマーシャルのアンプやADAのプリアンプ、12Uのラックに収めてたその他エフェクター、さらにギター数本、総額100万以上余裕でかけてたのに、結局それ全部一緒にやってたメンバーの家に置きっぱなしだな。あれ、まだあんのかなぁ。

なんてことを思いながら昨日は年賀状作成に勤しんだわけで。うん、結構良い出来かも。基本的に宛名は、年賀状ソフトを使って印刷していますが、表?面はイラレを使って毎年デザインして作っています。んで、やっぱり干支のイメージを入れた方が良いかなと思ったんですが、フリー素材とかの出来合いのイラストやらは使いたくない。かと言って今から自分で描く時間はないので、どうしようか悩んだんですが、良いのを見つけました。House of Limeってサイトで、Win版・Mac版それぞれに対応するフリーのフォントやDingsが豊富に置いてあるサイトがあります。その中で「Bird Stencil Design II」と「Birdies」から鳥のイメージを採用。結構他にも、センスの良いDingsがある(ヘボいのもあるけど)ので、色々と使い道がありそう。あ、メリークリスマス(笑)

この記事についての情報

似た内容の記事

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: http://www.lucky-bag.com/mt/mt-tb.cgi/281

Audio-Visual Trivia for Movi... - 師走の風物詩と言えば・・・第九 Choral Symphony, no.9 in d Minor (2004年12月26日 15:03)

クラシック音楽ファンでなくても、Beethoven: Choral Symphony, no.9 in d Minor(ベートーヴェンの交響曲第9番ニ短調)の4... 続きを読む

Comments