トラバ返しって何?

12月24日のエントリー「徒然」にトラックバックして頂いた。で、ちょっと覗かせて頂いたきました。ふむふむ、ふーん…。記事を見る限り、当サイトに関しての記述は一切なく、どうやら「第九」と言うキーワードで検索してヒットしたサイトにトラックバックを送っているっぽい。実際、トラックバックする一分前に、人気blogランキングで「第九」を検索して来たリファラーが残ってて、その検索結果の当サイト周辺をチラッと見てみたら、やっぱりトラックバックされているサイトがあった訳です。

まぁ、ちょっと気分的にはあまり気持ちよくはないんすが、以前にもそんなトラックバックされた事もあったし、まぁいいっかくらいに思って、そのトラックバックして頂いたエントリーのコメントを見て驚きました。「御礼にトラバ返しさせていただきます。」…トラバ返しッテナンデスカ?理解できません。「トラバ返し」でググってみたら、 8,670 件ヒット。トラックバックして頂いた御礼にトラックバックする、不毛なトラックバックが結構氾濫しているんですね。僕自身、トラックバックして頂いても、相手サイトに「トラックバックありがとうございます」みたいなコメントは不要だと思っているのに、トラックバックで御礼をするって何か意味があるのでしょうか。もしや、自サイトに強制リンクされて悔しいから、相手サイトにもトラックバックして、相互リンクしてやろうっていう魂胆なんでしょうかって、捻くれた僕は深読みしてしまいます。別にトラックバックはこうあるべきだなんて小一時間説教する考えはサラサラないのですが、なんか不思議なコミュニティーを覗き見た気分でした。

この記事についての情報

似た内容の記事

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: http://www.lucky-bag.com/mt/mt-tb.cgi/277

Comments

スバル said:

★うちはTBされると言いに言っちゃうですね「TBありがとごぜます」って。
おいらのサイト立ち寄って、おいらの記事読んで書きたくなって書いて頂いてる訳だと思うもので。

★でもTB返しは意味不明ですw

★うちもこないだスパムTB頂きました。
すっげぇスパムしまくって、人集めてランキング一位をキープしつつ、「何関係ないTBしてんだよ」的コメントはALL削除するって奴でした。

でもありがたいことに、うちのコメントが削除される前にうちのコメントに共感して頂いた見ず知らずの方お二人と未だにお付き合いが続いてたりします(爆

世の中どんな出会いがあるかわかりませんなぁ…

e-luck said:

スバルさん、お久しぶりです。
blog拝見させて頂いていますが、なんか色々とお忙しそうですね:-)
確かに、トラックバックされれば嬉しいですよね。自分の記事にインスパイアされたものや、記事の補足になるもの、もしくは否定するものであっても、何かしらのリアクションがあるって事はblogやっている上で発奮材料にもなるし、有益な情報であればそれがネット上でリンクして、広がっていく便利さ(面白さ)があるんだと思います。
ただ、記事紹介だけなのに、トラックバックするのは意味が無いと思っています。トラックバックされた方の記事を読んだユーザが、トラックバックしたサイトで何かもっと違う観点から考察されていないか、もしくは何か補足するものが無いか見に行って、ただの記事紹介だったらガッカリですよね。これは、僕もblog始めた当初はやっちゃってましたが(笑)
御礼のコメントに関しては、あくまでも僕自身の考えであって、それを否定はしないっす。全然アリだと思いますよ。それによって、トラックバックした・されたの一回きりの関係で終わらないで、スバルさんのように色々な人との繋がりが出来ていく事もあるわけですしね。あ、僕とスバルさんもそんな感じですよね:-)
ランキングも微妙っすねー。当サイトも一応登録していますが、ランキングの動向に関してはあまり重要視していなくて、あくまで当サイトへの入り口の一つとして利用させて頂いているって感じです。やっぱり、色んな人に見てもらいたいってのはありますからね(笑)