WEB用カラーピッカー

サイト作成時に、色を決める時とかに使わせて頂いているのが、4096 Color Wheel のカラーピッカー。

color_wheel.jpg

これは結構使い勝手が良いです。カラーホイール上をクリックすると、web-safe、web-smart、unsafe のカラー番号が表示されます。クリックするごとに web-safe カラーが左のボックスに最大7色保存されていき、古い物から上書きされていきます。更に、「 show full list 」「 hide full list 」の選択で、一番右側に web-safe、web-smart、unsafe 全ての履歴が表示。カラーホイールの右にある四角いボックスからは、濃淡を選択できます。

アクセスキーも設定してあり、色の回転や赤、緑、青、シアン、マゼンタ、イエローにジャンプなども可能。左下の説明にある通り、ページとカラーホイール画像を保存すれば、ローカルでの使用も可能なんでオススメです。

この記事についての情報

似た内容の記事

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: http://www.lucky-bag.com/mt/mt-tb.cgi/214

Lucky bag::blog - フルスクリーンカラーピッカー (2005年6月29日 11:52)

ブラウザの画面全体がカラーピッカーになっているフルスクリーンカラーピッカーをご紹介。画面上でマウスのポインタを移動させるとリアルタイムに画面の色が変化する。んで... 続きを読む

Comments

webのカラー構成を決めるときに私が使ってるサイトを紹介しますね。
http://pickup.glohdesign.com/?day=20041028

かなりおすすめですよ。