IE7 の新しい情報

夏頃にベータ版をリリースすると言われている IE7 に関して、IE Blog にて開発者から新たな情報が伝えられている。んでもって、その内容ってのは下記のような感じ。

透過 PNG の対応に関しては、まぁ当然だろってな感じですが、とりあえず、ただのセキュリティフィックスで終わるっつう杞憂は無くなったんで一安心。やっぱ CSS 関連については期待してしまうし、開発者もそれに関しては重要項目であると公言している。

Our first and most important goal with our Cascading Style Sheet support is to remove the major inconsistencies so that web developers have a consistent set of functionality on which they can rely.

実際問題として、圧倒的なシェアを持つ IE の牙城はそうそう崩せるもんでは無いと思ってるんで、仕様に沿って正しく CSS を解釈をしてくれるんであれば大歓迎。懸念があるとすれば、中途半端な対応をしてくれちゃったりしたら、ハックを施しているサイトなんかが現状のまま意図した通りにレンダリングされるかって事だと思う。

拙サイトでは、特に大きなハックは施していない。ボックスモデル関連の解釈の違いに対しては、最初に誤った解釈をするブラウザ向けに値を指定して、その直後に子供セレクタで正しい値を上書きする方法を好んで使っている。なんで、IE7 が仕様に完全準拠するんであれば特に問題は無いとは思う。とりあえず、期待 age って事で。

この記事についての情報

似た内容の記事

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: http://www.lucky-bag.com/mt/mt-tb.cgi/172

Comments