iTunes のライブラリからオーディオ署名を作成

iTunes のミュージックライブラリを利用して、再生回数や割り当てたレイトなどの情報からその人の好みの曲を抽出してオーディオ署名を作成してくれる iTunes Signature Maker ってのがあるんだけど、試しに作成してみたら超イントロクイズドレミファドン!なミキシングぶりに軽くのけぞった。

iTunes Signature Maker (iTSM) analyzes your music collection and creates a short audio signature to represent who you are and what you listen to.

実際にオーディオ署名を作成する前にいくつかの設定が出来るんだけど、とりあえずデフォルトのままでやってみた。

itunes-signature-maker.png

作成が完了すると WAV ファイルが出来上がる。そんでもって出来上がったのがこんな感じ。playtagger を仕込んでるんで、再生ボタンで聴けるようになってます。

なんか、最後の方にマックの音量を調整したときの"ピコッ"って音が入ってて、そう言えばオーディオ署名作成中に消音を解除したような気がして、もう一回聞き直したらやっぱあの"ピコッ"って音で激しく萎えた。とりあえず、含まれている曲が一曲でも分かった人はネ申認定で。

この記事についての情報

似た内容の記事

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL: https://www.lucky-bag.com/mt/mt-tb.cgi/57

Comments

モカ said:

 こんばんわ。
 いつも楽しく拝見しています。とても勉強になります。

 私もさっそく作ってみました。
 http://www.mocamoca.com/temp/051210.mp3
 こんな感じになりました。
 ちょっとやかましいですね(^.^;)

e-luck said:

聴いてみましたが、自分のでも良く分かんないのに他人のだと余計に分からないですね :-D
アイデアとしては面白いんですけどね。
iTunes Signature Maker の説明にあるように、どういった音楽を聴いているのかって他人に問われると、簡単には説明できないもんです。幅広く色々と聴いていると余計に難しい。